GUSH!

Summary

音楽      近藤 達郎

パフォーマンス 織田 要

撮影・編集協力 川崎市市民ミュージアム

映像的キュビズム(立体派)の実践。舞踏家の被写体を6台のカメラを用いて、異なるアングルでリアルタイムに撮影した後、デジタルフレームメモリーのアベカスにて、各々の映像をジグソーパズルのようにバラバラにしして、時間軸の中でコラージュ(再構成)し、多重合成を試みエモーショナルな映像表現に仕上げた。 

 


Award

1989

ARTEC ’89 : 第一回名古屋国際ビエンナーレ(名古屋市科学館)

1990

SCAN ’90 ビデオアート(東京ハイネケンビレッジギャラリー)

 


Reference

PDF


Exhibition

1996 美術家の冒険展(国立国際美術館)
1990 モンベリアール・インターナショナルヴィデオフェスティバル
ロカルノ・インターナショナルヴィデオフェスティバル
1989 TEAM VIDEO GALLARY(世界デザイン博・名古屋)
第4回現代芸術祭 -映像の今日-(富山県立近代美術館)