未来の乗り物の形の研究 by Sound of Ikebana

モーター駆動や自動運転が主流になる未来の乗り物は、制約のない自由なデザインを取り入れることが可能です。Sound of Ikebanaの持つ有機的で抵抗の少ない形状を車に取り入れるとどうなるか。それをプロジェクションマッピングの形でお見せします。

 

共同:LEXUSAGC

 

 

 

自動運転になれば、車のウインドウは外の景色を見るだけではなく、エンタテインメント スクリーンへと変わることになります。一つの案として、AIによる物体認識を用いて外の景色をSound of Ikebana風にする研究を進めています。


Partners

LEXUS

AGC